テレビ朝日 モーニングバード 百貨店

2012年11月14日

テレビ朝日
モーニングバード
百貨店のセールは得?

・夏は7月から冬は1月2日からセールが始まったのは?
ボーナス支給時後、夏物から冬物へ入れ替え時期
→商戦激化のため時期を早めるように
→天候にあわず、消費者のニーズにあわなくなった
Q福袋の由来は?
●元々、名前のとおり福を袋の中につめて、中身を見えないようにしてお客さんがその袋を選ぶ。江戸時代、布の余ったものなどを袋につめて売っていたが、中には金の布があって=当たり=今年は運がいい=という運試しにも。その後、百貨店が2円ほどで売り出し、一部の袋だけ3円以上のものを入れている=当たりとしていた。
福の神の大黒天さまが抱えている大きな袋で、中に幸運が入って、みんなに福を分け与えてくれる。

・夏のセールは失敗

・冬のセールは
1日から開店、そごう・西武
●対象は完全にシニア層、定年前後の時間的に余裕のある層
●夫婦限定のクルーズ
①屋久島など国内の世界遺産を:いい夫婦:12万2千円
②よい夫婦:41万2千200円
・阪急メンズ東京とプランタン銀座が「合コン」付き福袋
●20代女性と結婚対象相手の男性年齢
●男性はスーツ姿はかっこよくても私服ファッションがいけてない人も→デート用の服は指導されることが少ないから。そのコーディネートだけでなく相手までついてくる
●男女が合コンに着ていくファッションを提案し、デパート内店舗で客同士の合コンを主催する「合コン付きコラボ福袋」を販売する
●両店内のカフェを会場にした「デパコン」イベント参加券を加え、互いの中心顧客である男女を引き合わせる
●プランタンは昨年は女子会やまとなでしこスタイルなどをコーディネート、今回も女子、プランタン側からの提案営業1年目の阪急メンズへ。
●プランタンでは、「技あり、華あり、艶(つや)ありクール系」、靴からコートコーディネート一式にワンピース1点、デパコン参加券を加えた10点で限定20袋、2万1,000円。
 阪急メンズ福袋は、ブランド4種でコート、シャツ、パンツ、マフラーなど、カジュアルファッションアイテムなど7~9種、限定60袋で、価格は2万1,000円。
10種類近くの衣類に、合コン相手までついてこの値段なら非常に安い!
・東武池袋・船橋ニシキヘビ
●小学生のいる家族対象
●黄金色に白の網目、ニシキヘビの飼育と写真撮影、その他、キリン、カバへのえさやり→ウサギやヤギなら子供用の動物園のイベントでよくあるが、大変珍しいから親子で一生の思い出になる。
●応募者は2013円支払い外れても戻ってこない→寄付へ
●船橋店で1組、池袋店で1組当たる。店舗1階に行けば応募場所わかる
●1 家族4 名様まで同伴可能。 同伴者が5 名様以上の場合は別途入園料を払えば参加可能。→大家族にも対応、消費者の
●縁起のいいニシキヘビのグッズプレゼントで一年間子供との信頼・家族サービスで家族幸せの縁起もかつげる
●抽選にはずれてどうしてもへび触りたい人は、東武動物公園のHPを頻繁にみれば、ふれあいイベントを実施することもあり。
●東武は寅年のときはトラで、来年は蛇だから蛇へ。好評なら今後も干支にからんだ動物イベントを考えたい

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.