J WAVE TOKYO MORNING RADIO 福袋

2014年12月30日

JWAVE 12月30日 
東京モーニングラジオhttp://www.j-wave.co.jp/original/tmr/dictionary/3285.html
2014福袋について
Q:2015今年の福袋、特徴はどんなところにある?

⇒デパート業界では今年は「インバウンド」がキーワード。
今年10月から外国人向けの全商品が免税対象となり売上は前月までの1.5倍。
大手デパートの札幌などでは4倍に増えたところも。

⇒富裕層向け5万円台、1つの商品(同じ中身の福袋)をまとめ買いする傾向があり
、1人当たりの単価も15万円ほど、昨年より1割以上増えている

⇒円安なので、外国ブランド製品はこれからさらに値段が上がる。
今は日本製品がお買い得、日本の和菓子、日本製の素材の柔らかい高級てぬぐい、タオル、

Q:外国人向けが今年のキーワードと聞いたのですが、 中身はどんなものなのでしょう?
⇒中国では日本のウイスキーが大人気で、
コンビニエンスストアにお土産、プレゼント用としてコーナーができているほど、
⇒日本ならではの相撲部屋のツアー、キティちゃん、マイメロディのスーツケースなど。

Q:他に変わったものはどんなものがある?
→壁ドン福袋や、高級福袋などなど。
⇒住宅ローン免税が1年半延長されたこともあり、
大阪、高島屋では一戸建て住宅(2700万円)の福袋もある。
⇒小田急新宿では、男性の身だしなみなど勝負ふんどしも入っているかべどん企画も
⇒アナと雪の女王が大ヒットしたので、貴金属店などが純プラチナのカレンダーを1億円で販売

Q:福袋って時代を映す鏡だったりすると思いますが、
これまでの傾向は?(懐かしい話しなどが出てくると幸いです)
⇒福袋でどんな年だったかわかりますが、バブル時には高級ブランド、
毛皮のコート、指輪などアクセサリーと恋愛をイメージする商品が多く、
不景気には外出を控え家庭内でのパジャマなど部屋で着るカジュアルな服や、
子供との体験型のチケットなどが多い。最近では、干支にちなんで蛇などの金商品、流行語から倍返しなど・・・。

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.