週刊文春12月3日号 パリ大恐慌 中国リスク

2015年12月04日

パリ大恐慌の不気味な予兆
週刊文春12月3日号

テロ前から失速が囁かれる中国リスク
中国にとって、全体の20%を超える最大の輸出先が
欧州です。ここが減速すれば、
中国経済はさらに悪化します。
中国政府は、8月に上海株が暴落した後、
規制強化し、多額の資金がを通じて、
無理矢理株価を維持してきました。
11月末には、人民元の国際通貨入りが決まりますが
国際通貨になれば、金融取引の自由化圧力がかかり、
株が一気に売られる可能性があります。

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.