女性自身 100万円の預け先 生活タイプ10で全指南

2018年02月20日

女性自身

2018年3月6日号(2月20日発売)

100万円の預け先 生活タイプ10で全指南

https://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=101001

https://jisin.jp/serial/社会スポーツ/economic/33040

●お金は、預け場所を変更するだけ、まとめて払うだけで、得するケースが多い。

●今は元本割れをしない金融商品や投資といっても、安全に運用できる投資信託商品もあるので、まずはそういった情報を得ることが大事。

●手元に“100万円のへそくり”があると仮定すると、年金受給年齢が近づいている人で、まだ収入があり、手元に余剰資金があるなら、受給開始を待ってみる方法も。

●年金は1カ月繰り下げるごとに、受給額が0.7%ずつ割り増し。1年繰り下げれば受給額は8.4%増に、最長70歳まで繰り下げれば42%増に。

●40年間払い込んだ場合の老齢基礎年金の受給額が77万9,300円。もし手元に100万円あれば、15カ月ほど受給開始を遅らせてもいい。もらえる年金は、満額の10.5%増になる計算。20年ごろには70歳以降の繰り下げも可能になる見通し。

●平均寿命以上生きれば、その後の人生は繰り下げたほうが得をするよう計算されている。年金受給を繰り下げもことも、将来の安心につながる。

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.