日刊ゲンダイ いざか族

2018年05月10日

日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/228604/1

2018年5月9日 話題の焦点

子連れ居酒屋に賛否 「いざか族」は業界の救世主になるか

子連れで居酒屋で食事をする家族のこと=「いざか族」ネット上では賛否両論

―喫煙、禁煙、家族向け、サラリーマン向けとスペースを分けてくれる店ではいざか族には賛成。

ランチ営業していたり、16時くらいの早い時間から開けている店もあり、サラリーマンが来る19、20時には帰れる。子供が下ネタや大人のグチなどを聞くこともないし、時間もゆっくり使えるので重宝する

―サラリーマン向けに特化した居酒屋は今後、生き残りが難しくなる。

―居酒屋離れはもっと進む。サラリーマン向けの大型チェーンは店が老朽化、安い食材を使っているようで、魅力に欠ける。

―一方で東京ドームや豊島園などのテーマパーク近くの居酒屋では、家族で利用できる工夫されている。

―将来的にはおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に楽しめるスペースにすることで『いざか族』がもっと増え、結果的には業界全体が上向くだろう。

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.