いつまでもアイドル=陸毅の人気は続く

「ビジネスアイ」
2007年01月14日
いつまでもアイドル=陸毅の人気は続く
年齢がばれてしまいますが、私は近藤真彦(マッチ)の大ファンでした。わざわざ実家から出てきて原宿まで追っかけしていたほど。
その若い頃のマッチにそっくりなのが1976年1月6日、上海市生まれの陸毅(ルー・イー)です。182センチの長身は180センチ以上の恵まれた体格の持ち主、お父さんゆずり。
5歳のときにすでに映画「泉水叮冬」で子役デビューしていますが、日本でも馴染みになったのは96年サントリーウーロン茶のCMです。上海戯劇学院表演科に通う大学生のとき、昔馴染みの人力車に座っているCM覚えてますか? 中国の古き良さを出したCMとしてひときは印象に残りました。
99年にテレビドラマ「永不瞑目」で主役を演じてからは、一躍大スターにのし上がりました。
体重70キロの引き締まった体はセクシーなアイドルっぽさが残っています。
でも実際には80キロもあったそうです。ドラマ「永不瞑目」のためなんと1ヶ月で10キロのダイエットに成功してみせました。
それからというもの、自信をつけたようです。上海戯劇学院表演科で鍛えた演技力と甘いマスクによって多くファンが魅了されました。電視金鷹賞最優秀主演男優賞と最高人気男優賞のダブル受賞を果たしています。
知名度を上げたのはなんといってもテレビCM です。飄影洗髪水(シャンプー)は顔の縦半分だけを撮影し、もっと見たいという視聴者の欲求をうまくくすぐりました。石鹸のCM では真ん中に石鹸の箱をおいてその角を女性がキス、反対側を陸毅がキスしています。CMそのものの意味はあまりよくわからず不評でしたが、それでも陸毅の唇がかわいいとおば様ファンを騒がせました。
最近では「茉莉花開(ジャスミンの花開く)』で主人公の章子怡(チャン・ツィイー)演じる「莉」をひたすら愛する夫の役で出演しました。
歌手としても2枚のアルバムを発売している、今後も期待の若手スターです。
でも残念なことに結婚しています。相手は女優の鮑蕾(バオ・レイ)というから、私もいさぎよく諦めましょう。遠くからファンとして応援しています。

Copyright (C) 2009 RIKA KASHIWAGI. All Rights Reserved.